ヘッジトレード | 優秀なEAが無料で使える|TRADERS-pro【トレプロ】トレーダーズプロ

ヘッジトレード

プロフィットファクター 1.54
純益

12,525

最大ドローダウン

8,871

通貨ペア

audcad (australian dollar vs canadian dollar)

時間足

15分足

期間

2010.01.04 00:00 - 2014.12.30 23:45

初期証拠金

10,000

総利益

35,557

総損失

-23,032

ヘッジトレード

<img src="http://info-ea.com/multi_scalping/image68.jpg" width=500>

◆ヘッジトレードFXの開発コンセプト

AUDCADでの1通貨ペアの運用を推奨

両建ての多数ポジション型戦略のEAは、強烈なトレンドに弱い。

なぜならば順方向のポジションは
平均pipが○○pip以上ならば決済、、、という
ロジックで組んでいることにより、

最小ロットで常に決済されてしまうことになるため、

利益率が悪く、反対方向のポジションばかりが決済され、
含み損ばかりが増えてしまうからである。

しかし今回のロジックは反対ポジも常にヘッジとして持ち合わせる新ロジックなので、

うまくいきそうだ。。。。というのが開発コンセプトである。

◆ヘッジトレードの多数ポジション型戦略

 ヘッジトレードとしては、この下げ相場に対して買いのロジックも動いている訳であり、
 買い相場はもともと、下げ相場に対して逆行しているので、多数ポジション型戦略の売買を行い、さらに買いポジションは蓄積されていることになる。

 ここも、利益率と、反転時の決済確率が高いカラクリである。

 また買いロジックが発注した売りポジションは、売りロジックのルーチンがしっかりと損益計算して
 決済する。

 つまり下げ相場に対して、売りのポジションは、従来の売りロジックから発注される売りポジションと
 買いロジックが発注する売りポジションの両方が蓄積されるので順張り方向の利益率も高くなっている
 のである。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★本EAの運用の注意事項
 
 1。今回の運用のヒントとしては、複数通貨ペアでの運用ではなく、どれかいい成績の通貨ペアを選択して、運用して頂きたい。

 2。1通貨ペアで証拠金100万円、レバレッジ200倍以上推奨
  
 3。基本的にパラメータはデフォルトを推奨。

 4。常に両建てで多数ポジション型戦略の売買をする安定型ロジック

 ※バックテストを実施する際には、モデルで全ティックを選んでください。

  • 816
  • fxnky