IvyMaster | 優秀なEAが無料で使える|TRADERS-pro【トレプロ】トレーダーズプロ

IvyMaster

プロフィットファクター 1.88 ※バックテスト参考値
純益

22,023

最大ドローダウン

2,412

通貨ペア

USDJPY (US DOLLAR VS JAPANESE YEN)

時間足

15分足

期間

2017.04.03 00:00 - 2022.03.31 23:45

初期証拠金

10,000

総利益

47,077

総損失

-25,054

IvyMaster

取引通貨:USD/JPY
取引スタイル:ナンピン・マーチンゲール
取引時間軸:15分足(M15)
最大保有ポジション数 : 4

【IvyMaster概要】

IvyMasterはMT4の初期搭載インジケーターであるZigZagを使い、エントリーを行います。

その後、価格が逆行した場合には最大で3回ナンピン(最大4ポジション保有)を行います。

1から3つ目のポジション保有時には個別に利確と損切を行い、4つ目のポジションのエントリー時にはその時点での全保有ポジションをトレーリングストップにて決済を行うことでドローダウンを抑え、1回の取引で口座が溶けてしまうようなリスクを抑えました。

また一定のpips逆行したらナンピンを行うのではなく、新たに売買サインが出た時にのみ追加でナンピンを行います。



【注意事項・その他】

● MT4初期搭載インジケーターのZigZagを使ってエントリーを行います。そのため、MT4内にZigZagが入っていない場合は稼働しませんのでご注意下さい。

● 両建てはありません。

● マーチン倍率は2倍になっております。



【パラメーター設定】
()内はデフォルト値

lots(0.1) : ロット数

MagicNumber(895628092) : マジックナンバー ※1

slippage(2.0) : 許容スリッページ[pips]

A_SPREAD(2.5) : 許容スプレッド幅[pips]

TP(20.0) : 1から3ポジション保有時の利確値[pips]

SL(100.0) : 1から3ポジション保有時の損切値[pips]

Trail_Stop(30.0) : トレーリングストップ発動時の損切値[pips] ※2

Trail_Step(10.0) : トレール幅[pips] ※3

E_Depth(20) : ZigZagのDepth設定

E_Deviation(5) : ZigZagのDeviation設定

E_Backstep(3) : ZigZagのBackstep設定


推奨設定値はデフォルト値の通りになっております。

※1 同一MT4上で他のEAと同時に使用する場合は、他のEAのマジックナンバーと同じにならないよう、0     以外のナンバーに設定してください。

※2 4ポジション目のエントリー時にトレーリングストップが発動し、その時に設定される損切値です。

※3 トレーリングストップ発動時にトレールを行う幅です。10.0の場合、10pips値が順行する度に10pips損切値を更新します。



【推奨証拠金額】

IvyMasterの推奨証拠金額は0.1lotに対して¥600,000です。

この推奨証拠金額はあくまで過去のバックテストの結果より独自に算出したものであり、デモトレードやバックテストをもとにご自身の資金に対する損失許容額でロット数の調整を行ってください。

  • 231
  • ろはす