EA Zix | 優秀なEAが無料で使える|TRADERS-pro【トレプロ】トレーダーズプロ

EA Zix

プロフィットファクター 1.74
純益

669,515

最大ドローダウン

490,999

通貨ペア

euraud (euro vs australian dollar)

時間足

15分足

期間

2015.06.24 13:00 - 2018.01.29 23:45

初期証拠金

1,000,000

総利益

1,574,100

総損失

-904,586

EA Zix

最適トレードでコツコツ利益を積み上げるEA。片方向にのみトレードを行い、売買差益とスワップの両方を狙います。

取引通貨:AUDJPY EURAUD NZDJPY (全通貨ペア対応可能)
ここに挙げた通貨ペアは3年間以上のバックテストを行い結果の良かったものです。
他の通貨ペアでも使用できます。
取引スタイル:デイトレまたはスイング
取引時間軸:15分足または1時間足推奨、他の時間軸でも使用可能。

最適トレードでコツコツ利益を積み上げるEAです。
パラメーターで指定された方向にのみトレードを行い、売買差益とスワップの両方を狙います。
本EAは「EA Miw」のナンピンロジックをベースにしています。

プラスのスワップを前提としており、長期間のほったらかし運用を想定しています。

本EAはテクニカル分析を行っておらず、ポジショニングのみでトレードを行います。

ポジションがなければ、取り敢えず、ポジションをとります。
相場とトレード方向が一致していれば、トレンドに乗って利益を獲っていきます。
相場が逆行すればナンピンし、相場が反転してある程度の含み益が出れば利益確定します。
ナンピンについては慎重にポジショニングを行い、できるだけナンピン回数を少なくします。

エントリーポイントについて何の考慮もせず、ポジションコントロールだけのトレードは奇異に感じられるかもしれませんが、実際に成績は残せています。

次に「最適トレード」について説明します。
本EAは、トレードの利益幅、ナンピン間隔を単純な決め打ちではなく、相場の動きを加味した動的最適化により決定し、最適なトレードを実現しています。
トレードの利益幅は、時間軸と価格、相場の動きに基づいて、自動的に決定されます。
ナンピン間隔は、時間軸と価格、フィボナッチ級数、相場の動きに基づいて、自動的に決定されます。
これら2項目の自動化(プログラムによる動的最適化)により、どのような通貨ペア・時間軸でも最適なトレードが可能となっています。
また、この『プログラムによる動的最適化』により、本EAには最適化すべきパラメーターがなく、トレード方向と基準ロット数を設定するだけで、すぐに運用を始められるようになっています。

通貨ペアは何でもOKです(取引通貨ペアに挙げているものはバックテストを行って有効性を確認したものです)。
時間軸は限定されないのですが、スプレッドが3pips以下程度であれば15分足、それより広ければ1時間足を推奨します。時間軸を短くすると、トレードの利益幅、ナンピン間隔が小さくなり、相場の細かな動きを捉えて利益が増える傾向にありますが、同時にナンピン回数も多くなる傾向にあります。スプレッドが1pips以下であれば5分足でも運用可能と言えますが、指標発表や要人発言での急激な動きでナンピン回数が多くなる可能性がありますので、避けるほうが無難です。長めの時間軸を選択することでリスクを下げることができます。

設定項目
パラメーター     説明                       デフォルト
Magic Number    マジックNo(※1)                 321
Position       ポジションタイプ(※2)               Long
Max Spread     この値以下の時トレードを開始する(単位:ポイント) 50
Slippage       スリッページ(単位:ポイント)           50
Lots         基準ロット数(※3)                0.01
Number of Positions  最大ポジション数(※4)              12
Stop Trade      トレード終了後、次のトレードを開始しない(※5)  false

(※1)当自動売買ソフトウェア(EA)独自の認識番号になります。他の自動売買ソフトウェア(EA)と同時に使用する場合は、他のEAのマジックNoと競合しないように設定を変更してください。
(※2)「Long」または「Short」を選択します。
(※3)この値を基準に各ポジションのサイズが決定されます。決定方法は下記参照のこと。
(※4)5から12が設定可能です。
(※5)下記説明の通り、本EAはバーの始めでポジションがないとき、スプレッド制限に引っ掛からない限り、トレードを開始します。このフラグをtrueにすることで、現在のトレードが終了したあと、次のトレードを開始しないようにできます。
(※)ポジション保有中は、トレードに影響を及ぼすパラメーター(Magic Number、Lots、Number of Positions)は変更しないでください。

EAが稼働していてバーの始めでポジションがないと、「Lots」サイズのポジションを取ります。これがトレードの開始です。
その後、相場がポジション方向に動いて、バーの始めでプログラムで算出した目標利益を超えていれば、ポジションをクローズします。
逆に相場が逆行して、バーの始めでプログラムが算出したナンピン幅を超えていると、売り上り、または、買い下がりします。
ナンピンポジションのサイズは「Lots」にナンピン回数に応じた倍率(フィボナッチ級数)を掛けて算出されます。

ナンピン回数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
ナンピン倍率 1 2 3 5 8 13 21 34 55 89 144


その後、相場が反転して、プログラムで算出した目標利益が出ると全ポジションが決済され、トレードが終了します。


AUDJPY(1時間足・15分足)の買い、EURAUD(1時間足・15分足)の売り、NZDJPY(1時間足)の買いでバックテストを行いましたが、ブレグジットがあっても破綻せずこなせています。

バックテストの概要は以下の通りです。

AUDJPY(H1) プロフィットファクタ:1.70 勝率:74.87%
AUDJPY(M15) プロフィットファクタ:1.59 勝率:72.03%
EURAUD(H1) プロフィットファクタ:2.24 勝率:77.44%
EURAUD(M15) プロフィットファクタ:1.74 勝率:73.10%
NZDJPY(H1) プロフィットファクタ:2.14 勝率:75.85%

バックテスト結果はこちら⇒http://fxsurvival.blog.fc2.com/blog-entry-613.html

どの通貨ペアでも稼働できますので、通貨ペアごとに口座を分けて、複数通貨ペア・時間軸で運用し、リスクを分散させることができます。

  • 2237
  • FXサバイバル